コンテンツへスキップ

あ行


      あ      

参照:ネイル用語辞典

アート
ネイルアートのこと。3Dアート、フラットアート、エアブラシを使ったアートなどがある。

アーティフィシャネイル
人工爪のこと。一般的にはスカルプチャーを意味する。

アームレスト
腕をのせておくクッションのこと。

アーモンドカープ
ネイルプレート(爪甲:そうこう)を側面から見た時のカーブを表す。

アクティベーター
グルーやレジンなどを早く乾かす液体。

アクリリック(アクリル)
アクリルパウダーと専用のアクリルリキッドで作るつけ爪のことで、”スカルプチャー”ともいう。

アクリル絵の具
ネイルアートに使用される速乾性・耐水性に優れた絵の具。トップコートを塗ると長持ちする。

アクリルシーラー
スカルプチャーが黄ばんで変色したりするのを防ぐ液体。イクステンションの前に事前に爪の表面・裏に塗る。

アクリルドローイング
筆などを用いてアクリル絵の具で描くアート。

アクリルニッパー
アクリルネイルなどをカットする為の専用カッター。使用する際はアクリルネイルをファイルで削って薄くしてから、またはアセトンなどに浸して柔らかくしてからカットするとよい。

アクリルパウダー(パウダー・ポリマー)
スカルプチャーの元になるアクリル樹脂の粉で”パウダー”や”ポリマー”ともいう。これとアクリルリキッドを混ぜたものを”ミクスチャー(ボール)”という。

アクリルブラシ
スカルプ、ジェル用の筆。

アセトン
除光液(リムーバー)の主成分。スカルプチャーやネイルチップなどのつけ爪をはずす際に使用する液体。プラスティック類を溶かすので使用には注意が必要。

アソート
色を組み合わせること。

Makallon Nails 「アソートネイルとは?」のススメ

甘皮(エポニキューム・キューティクル)
爪の根元にある薄い皮のこと。”エポニキューム”または”キューティクル”ともいう。
押しすぎると負担になるので、爪を少し大きく見せたいときは程よい力加減で済ませる。


      い      

参照:ネイル用語辞典

イエローライン
ネイルベッド(爪床・そうしょう)とフリーエッジ(爪先・つめさき)の境目の部分。スマイルラインともいう。

イクステンション
アクリル樹脂などで作る人工爪のこと。またそれを作る技術のこと。

Scroll Up